メイクの洗い流し方で40代の乾燥肌に驚きの変化!4つのポイント

クレンジング 乾燥肌

40歳を過ぎて乾燥肌が以前よりも深刻化してくると感じている方が多いのではないでしょうか?

【お風呂上がりの顔のツッパリがひどい】

【化粧水が染みる】

【乾燥するから寝る前にクリームを重ね付け】

【リキッドファンデーションでも乾燥してしまう】

【メイク崩れの毛穴落ちが目立つ】

共通してやっているNGな行為はクレンジングにあります。

今日から見直して乾燥肌にサヨナラしましょう。

顔のツッパリ対策

バスタオル 摩擦

お風呂上りにどうしても顔がつっぱって直ぐに乾燥してしまう方はタオルで顔を拭くのを一番最後にしてみてください。

あなたはお風呂上り、タオルで体を拭きますがどの順番で拭いていますか?

案外「顔」って答える方が多いと思います。

無意識ですが何故か顔を先に拭いてしまうんですよね。

そこで、顔の水気は最後にタオルで拭き取るようにしてみましょう。

順番はこうです。

髪⇒体⇒首⇒

です。

顔を最後に拭くことによって、乾燥を少しでも遅らせることが出来ますよ。

もし、この方法がダメでやっぱり最初に顔を拭きたい方はお風呂から出て直ぐにミスト化粧水で少しでも保湿してあげるのがおすすめです。

愛用している化粧水をスプレーボトルに移して使用するのもありです。

因みに楽天で評判の良いミストタイプの化粧水BEST3は以下です。

ミスト化粧水BEST3

天然温泉水から作られた【神秘の水】

レビュー件数が132件あり、☆5つが102件という満足度の高いミストタイプの化粧水です。

天然温泉水使用で、40代の男女に人気の商品でした。目や口に入っても安全な所も気に入っているという声もありましたよ。

楽天1位を獲得【霧の女王様】

楽天のスキンケア部門で1位を獲得している商品です。

化粧水・乳液・クリームを1本にしていて、使い勝手の良さと程よい保湿感からリピ買いしている方も見受けられましたが、ヒアルロン酸を含んでいるせいかスプレーが上手く出てこないという声も何件かありました。

でも、ヒアルロン酸入りのミスト化粧水は乾燥肌の方にはうれしい商品ですね。

南フランスの温泉水【アベンヌウォーター】

アベンヌに関してはレビュー件数が3,000件以上もある抜群な安定感の商品ですね。

個人的な意見ですが、細かい霧の噴射で肌全体にしみわたる所と、敏感になっている肌に使っても染みたことが無いので安心していつでも使えます。

化粧のお直しでメイクアップアーティストもリピしている程、信頼感は大きいです。

化粧水が染みる場合の見直し点

クレンジング汚れ

クレンジングの見直し

美容系ユーチューバーさんが言っていた言葉で、私の中では名言としているんですが、

「化粧をしたまま寝るとぞうきんをかぶって寝ているのと同じ」だそうです。

考えてみるとそうですよね。

なので、きっちりメイクを落とすことが重要になってきますが、どうやってきれいにメイクを落とすかが重要になってきます。

クレンジングの乳化を利用する◎

クレンジング乳化

クレンジングが顔に馴染んだらすぐに洗い流していませんか?

クレンジングのタイプは色々ありますが、オイルクレンジングやミルククレンジングは水に混ざると白く濁りますよね。

この白く濁るのを乳化と言います。

乳化をどのように利用するかというと、2分半の短い動画をご覧ください。

乳化は、顔になじませたクレンジングとメイクをきれいに洗い流すために必要です。

乳化をしないでいきなりすすいでしまうと、クレンジングオイル(ミルクも)が水をはじいてしまい、すすぎが不十分だったり余計な力で摩擦を起こし肌への負担がかかります。

なので、乳化というひと手間も必ず行いましょう。

そうすることによって正しいクレンジングが出来て、トラブルの無い肌にどんどん近づいていていきます。

クレンジング手順のおさらい

  1. メイクとクレンジングを優しく馴染ませて汚れを浮かせる
  2. ぬるま湯か水で手のひらのクレンジングを乳化させる
  3. 乳化した手で顔全体に馴染ませる
  4. 洗い流す

※あまり力を入れずに優しく。摩擦は乾燥の原因です!

シャワーを直接顔にかけない

クレンジング シャワー

意外とやっている方が多いのではないでしょうか。

クレンジングや洗顔をシャワーで洗い流している方。楽なんですがね。

一見、素早く汚れを落としてくれる行為に思えますが、シャワーは水圧がすごく高いです。

肌への刺激が負担になりますし、小鼻など細かい部分の洗い残しも多発してしまいます。

化粧水が染みたり毛穴が前よりも目立ち始めている方は、今すぐこの行為をやめてみましょう。

意識して蛇口から出るぬるま湯か水を手ですくって洗い流して下さいね。

ぬるま湯の落とし穴

クレンジングぬるま湯

洗い流す時のぬるま湯というのはいったい「●℃」でしょうか?

30℃~34℃と言われていますが、洗い流す度に設定温度を変更するなんて出来ませんよね。

手に伝わる感覚でいうと

少し冷たいと感じる程度←重要です。

温かいでも無く、少し温かいでも無く

ちょっとだけ冷たいかな。と感じる温度がぬるま湯です。

乾燥肌で悩んでいる方は洗い流す時の温度を見直してみましょう。

まとめ

クレンジング乾燥肌

いかがでしょう。

いつものクレンジングで思い当たる所はありましたか?

クレンジングの基本でもあり見落としがちなポイントを紹介してみました。

あなたの肌が乾燥にも負けないハリツヤ肌になることを陰ながら応援させていただきます。

最後までブログにお付き合い頂いてありがとうございます!

4つのボタンのどれかを「読んだよ」の合図で押して頂けたら励みになります。

 

にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへにほんブログ村 美容ブログ 美容情報へにほんブログ村 美容ブログ アイメイク・ケアへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする